So-net無料ブログ作成
検索選択
クレマチス ブログトップ

☆壷型クレマチス☆ [クレマチス]

前記事の次にご紹介すると言っておきながら、またしても久々になってしまいました~。
先週はここのところの天候不順が災いしてか、軽い夏風邪をひいてしまい、仕事も忙しかったりしてPCの前に座ったらいつの間にか居眠り~・・・なんてことをしてました(^^;
最近は風邪をひいている人も多いみたいですが、皆さんは大丈夫ですか?

さてさて、では壷型のクレマチスのご紹介といきましょう♪
壷型のクレマチスは挿し木があまりうまくいかないらしく、実生で種で増やすことが多いので、株ごとにそれぞれ花色が微妙に違ったりして、なかなか奥が深いです☆

ではそんな中からまずは、昨年秋に手に入れて今期初開花の「這沢」。
これ以前からすご~く欲しくて、湘南のクレマチスさんから手に入れました。

     haizawa12.JPG

続きはとっても長いのです~。。。


今年のクレマチス [クレマチス]

毎日ホントに暑いわ~と思っていたら、この日曜日はいきなり秋の気配で肌寒かったです。
暑い時期は庭にいてもお花に水遣りをして、そして後はちょっと写真写して・・・って感じなのですが、さすがに過ごしやすかったので久しぶりに庭の整理もしたりしました。
あぁ早くこのくらいの気温になってくれたら、もっといろいろ庭いじりできるのに・・・と思いつつ。

ってことで、画像はいろいろ撮ってあったんですが、ほとんど紹介してなかったクレマチスをご紹介いたします。
ちょいと古いハナシもありますが、お許しを~。お花の参考にでもしていただければなぁと。

まず、今年初開花の「コンパクト・アンジェリック」。
名前の通り、あまり蔓が伸びないのに、多花性で鉢植え向きだと思います。
これは昨年の秋に、花終わりの株を格安で手に入れたのですが、お花も良かったです♪

     conpactanjyeric05.JPG

     conpactanjyeric07.JPG

続きを読む


七変化なクレマチス [クレマチス]

写真は撮っているのですが、なかなか記事に書けないまま時は流れ・・・
もう庭は薔薇がいろいろと咲いてきて、そしてクレマチスもいろいろ咲いています。

薔薇は次の機会にして、今回はクレマチスの方からご紹介します。
以前は剪定がよくわからなくていい加減な管理しかしてなかったので、クレマチスにはかわいそうなことも多々あったと思いますが、ようやく昨年から少しお勉強して育て始め、そしてそれと同時に種類も株数も増えて、今年は花も多く見られるようになりました。

そんな中から、私的には管理が難しい部類なのですが、花が咲き進むにつれて変化していくクレマチスをいくつか、その様子とともにご紹介します。
まずは、去年からずっと楽しみにしていた「ジョセフィーヌ」。
咲き始めはこんな感じです。

     jyocefinu21.JPG

続きを読む


うちのクレマちゃん~② [クレマチス]

前回のクレマチス紹介記事から時間がたってしまいましたが、続きです。

壷型、ベル型以外にも育てている品種がありますが、剪定がうまくできるか自信がないので、ほとんどが強剪定OKなものです。その代表的なものがインテグリフォリア系とビチセラ系。

ではまずインテグリフォリア系の品種から。

「花島」・・・育て始めるずいぶん前からちょっと憧れてた品種です。くるくると踊っているような感じが♡
      

続きを読む


うちのクレマちゃん~① [クレマチス]

以前から少しは育てていましたが、今年の頭からあれよあれよというまに増えてしまったクレマチス。
前にテキセンシスとか、少し紹介しましたがせっかくなのでここで他の品種もご紹介します。

まずは一番ハマっている壷ちゃんクレマチスから♡

「ストロベリーキッス」・・・春に購入した時は花が全く無くてちょっと心配だったっけ。
      

続きを読む


クレマチス・テキセンシス [クレマチス]

最近クレマチスに魅せられていますが、知れば知るほど奥が深いというかどツボです。。。(^^;
あれよあれよという間にクレマチスの鉢がゴロゴロと増えてしまいました。まぁついついポチッとしてしまったわけなんですけどね。なのでその中から不思議なテキセンシスの実生ワールドをご紹介。

クレマチスは根っこをいじると枯れてしまったり、そんなことしなくてもいつの間にか立ち枯れてしまったりと結構な気難し屋さんで、しかも旧枝咲きや新枝咲きや性質も多々ありで剪定とかもいまひとつわからなかったのですが、そんな私でも大丈夫と思えるのが新枝咲きの系統。これだと剪定に失敗するというのがほとんどないかなぁと思えるのです。

なので集めたクレマチスはインテグリフォリア系、ビチセラ系、テキセンシス系、ビオルナ系などがほとんどです。そして巷では結構な人気の壷咲きにやっぱり私も心奪われております♡
壷咲きは今の時期、次から次へと蕾があがってとってもラブリーです(^.^)

・・・で、今日はテキセンシスをご紹介。アメリカのテキサスが原産地の原種で赤にリップ(花の先端)が黄色っていうのが一般的のようです。でも実生が多くて花の色は本当に幅がひろいです。その中で真っ赤なものは「レッド」とか「スカーレット」とか特定されています。ではその花から。

まずは「テキセンシス・レッド」
     

続きを読む


クレマチス ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。